かわいい車File02ダイハツミラジーノ、ルージュの似合う大人の女性に似合うレトロでクラシックな軽四!

レトロな軽四ミラジーノ!

レトロでクラシックな可愛い軽四がいいな!という人は、ダイハツのミラジーノを、チェックだね。

140224woman

初代と二代目とがあって、2009年まで新車で販売されてたよ。

初代ミラジーノ

初代ミラジーノの歴代モデル。

1999年3月 販売開始
1999年11月 DINタイプCD付きステレオ標準装備、オーバーヘッドコンソールなどの収納スペース増設。滑りやすい路面で横滑りを抑制する“DVS”をオプションとして用意。
2000年10月 マイナーチェンジ ミニライトスペシャル追加(イギリスのホイールブランド、ミニライトとタイアップ)、その他のモデルも内外装変更。
2001年10月 デュアルSRSエアバッグの改善、内装も一部変更、ミニライトスペシャルターボモデル追加(ディスチャージヘッドランプ・ABSなど標準装備)
2002年8月 ミニライト各モデルに装備追加。標準モデルにターボ車追加。

主なグレードは、

660
660 4WD
660 ターボ
660 ターボ 4WD
660 ミニライトスペシャル
660 ミニライトスペシャルターボ
660 ミニライトスペシャル 4WD
660 ミニライトスペシャルターボ 4WD

まだマニュアル車の販売もあった時代。

シルエットはちょっと角角っとした感じで、クラシックモダンを追求!

二代目ミラジーノ

二代目ミラジーノは、初代より丸っこい外観。初代ミラジーノは、ミラを利用していたみたいだけど、二代目からは専用の内外装となり、独立したモデルになったんだって。

2004年11月 フルモデルチェンジ
2005年12月 プレシャスブルーマイカ追加。LとXに新シート表皮。プレミアムX新設(Xをベースに本革&スエード調フルファブリックシートやウッド調のインテリア、14インチアルミホイールなどを装備)

主なグレードは、通常モデルで、

660L
660L 4WD
660 X
660 プレミアムX
660 X 4WD
660 ミニライト
660 プレミアムX 4WD
660 ミニライト 4WD

特別仕様車で、

660 プレミアムL
660 プレミアムL 4WD

オートマのみ。

今はもう新車販売はされてないので、買うなら中古車!

ガリバーで値段をチェック!▶ ミラジーノ(ダイハツ)

丸めでミニみたい

レトロで可愛い車というと、普通車でBMWのミニがあるよね。

ミニは今はBMWだけど、ミニは元々はイギリスの車だよ。

ミラジーノはあのミニの感じによく似た軽四。

レトロ風でメッキパーツがついてるよ。

グレードの高いタイプは、内装もハンドルが木目調だったり、内装外装ともに、メッキのついたパーツがよりたくさんついてたりするらしい。

エンジ系のワインレッドや濃いグリーンが人気色で、また、そういう濃い色にはメッキのついたパーツがよく映えるんだよね。

イギリスのブリティッシュグリーンを思わせる、濃い緑とかかっこいいよね!

ミラジーノ中古車の値段

ガリバーでミラジーノの値段をチェックしてみると、2004年(H16)式で72万円から97万円台と軽四にしては、若干お値段高めな感じがする。

ミラジーノはもともと軽四の中では、高級車の位置付けなので、中古車の値段もちょい高めなのかなあ。

今新車では手に入らないから、そういうのもあるのかな。

ルージュが似合う大人の女性が乗ると似合うと思いまーす!

ガリバーで値段をチェック!▶ ミラジーノ(ダイハツ)

タイトルとURLをコピーしました